スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1週間は見ごろ

土日に蛍を見に行ってきた。

田舎なので近所で十分見られたのだけど、街灯がやや邪魔だった。

日曜は大群と街灯のなさを期待してもっと山奥へ見に行ったけど、
目星を付けていた川がほとんど干上がっていて蛍のホの字もなかったねハッハッハ!
しかも道中細くて真っ暗な山道をクネクネ走ったので、怖い思いもさせてしまった。

その帰りに旧川*町の“あの辺り”へも立ち寄ったけど、ここもホの字もなかった。
というか旧川*町の“あの辺り”なんか蛍で人寄せするような所なのに、
川の両サイドから草が伸び放題で水面を見るのもおぼつかない状態だし、
蛍を見るところなのに街灯が整然と設置されていて煌々と灯っていた。

去年おなじ町の別の場所に行ったときは「蛍祭り」等と称し、白熱球をあかあかとさせた露天が出ているわ、その電力供給のために発電機がけたたましく作動したりと、蛍を楽しむ場としては最悪の環境で「蛍祭り」を行っていた。アホですね。

結局自宅近くで静かに見るのが良いと判断できたので、
来年からは団扇片手にのんびり楽しみましょうね。

蛍の写真を撮ろうと思ったのだけど二日ともカメラを持って出るのを忘れたうえに、
どうせ素人じゃ上手く撮れやしないので写真はナシ。

ではまた。

スポンサーサイト

週末の出来事2012.05 下

後半出発。

朝ご飯をよばれたあと、Mさんの妹さんカップルと万博公園へ遊びに(初)行った。
いつも中国道を走っているとき太陽の塔を見ながら「おぉ」等と思っていたけど、
近くで見ると思ったより大きくてカッコよさ倍増だった。
なんとなくゴレンジャーのヒコーキを連想した。

太陽の塔
もう一枚撮れよな! という、まさかの空白の右下さん。

森のトレインやバラ園などを楽しみつつ、B級グルメの屋台フードコートで食い散らかした。
最後にスワンボートに乗ったのだけど、脚力要求度が70ぐらいでしんどかった。
70がどれぐらいかは自分でもワカリマセン。ほぼ男二人で漕いでたのは内緒。

帰って休憩して、お母さんから缶詰や肉などを頂いて帰路についた。

月曜は仕事だったので日食の始まりぐらいしか自分で見られなかったのだけど、
Mさんがナイスな写真を撮ってくれてたのでよかった。
金環日食
薄曇りがかえって良かったらしいね。

金環日食開始
ちなみに自分で撮った写真はこれ。

6月6日に「日面経過」があるから観察グラスは処分しないように。

ではまた。

週末の出来事2012.05 上

週末は大阪で過ごした。

土曜の夜全員集合でMさんの誕生日パーティー。(焼き肉)
プレゼントにキュベレイと百式があり羨ましかった。
「まだだ、まだ終わらんよ!」を再現したいね。
焼き肉は美味しかったけど、気付いたらあまり食べてなくて夜中にお腹が空いた。

お腹が空いたまま寝て翌日曜日。
早朝目が覚めて、本格的に空腹だったのでホテルの一階でカップラーメンを買った。
鼻歌交じりで部屋に戻り湯を沸かし、開封した刹那に!
割り箸ないがなあぁぁ!! というとんでもない事態に直面した。
販売機に常備してるのかと戻ってみたが見当たらない。
フロントに行こうかと思ったのだけど、
よっぽどラーメンを食べたい人と思われるのもシャクなのでやめた。

かわりといったらアレだけどアンケートの備考に、
「割り箸ぐらい常備してください、カップラーメンが食べられなかった!」
と半分口の開いたカップ麺を添えてチェックアウトしておいた。

その後、Mさんのおうちで美味しい朝ご飯をごちそうになり、やっと落ち着いたのだった。

後半へつづく。

大蒜のニオイ

最近ニンニクをよく使うんですよ、晩ご飯などに。
平日でもわりと平気でね。

けどみじん切りにしたりすると手についた臭いがなかなか落ちないよね。
ヘタすりゃ二日ぐらい左手人差し指の爪の間とかクサイ。

が! もうそんな不快感とはオサラバだよ!
今日もニンニクを使ってて、どうにかならないものかとネットで調べたら、
臭い部分をステンレスに擦り付けながら洗うだけで簡単に落ちることが分かった。
ステンレスのシンク等で大丈夫。
生ニンニクをむいた指でも鼻に当ててクンカクンカしてうっすら臭う程度まで落ちた。

ありがとうStainless
もうにおうのは翌日の口臭だけだよ。
ステンレスのボールにためた水を飲めば口臭も消えないかな?
やってみる価値はあるかもね。

追伸
浴衣の丈を直してくれる方を募集してます。

ではまた。

藤とよさこい

突発的に藤棚を見に行ってきた。

日高川町という所にある日本一長・・・かったと思う藤棚。
どこかと長さを競っていた気がするので、今現在日本一かどうかは吾輩は知らない。

というかほんの少し遅かったらしく、藤の花は終わる直前だった。
でもまだ咲いている部分もチラホラあったのでよかった。
藤棚2012
所々綺麗な花が咲いていたけど香りは皆無だった。

藤棚がかなりの山道にあるので、一周したらヘトヘトになったうえに、
帰り道のショートカットが急で長い下り階段だったため強烈に疲労し、
降りた頃には二人とも生まれたての子鹿のような足取りになっていた。
次行くなら一旦展望台に登りきって、降りながら楽しむパティーンが良いねと申し合わせた。

次の日はよさこい祭りへ。
知り合いが参加していたので見に行った。
みやこ姫よさこい祭り2012
始まるまでに時間があったので献血をしてみた。
以前献血した夜に酒を飲んでぶっ倒れて以来なので6年ぶりぐらい。
200mlのつもりで臨んだのだけど、いつの間にか400mlになっていて焦ったね。

目的のよさこいを見た後はたこ焼きを食べて静かに帰った。
教えてもらったタダの金魚がどこにあるか見つけられなくて残念だった。

来週はMさんの実家へ遊びに行きます。
土曜の午後~日曜の夕方あたりまでこっちにいません。

ではまた。

2012のGW

GWが終わりました。
また飽くなき戦いの始まりです。

吾輩のGWは暦通りだった。
前半は式を行う神社の下見、その日に泊まってもらうホテルのチェックや、
庭に睡蓮鉢を置いたりして比較的のんびり過ごした。

後半は高野山とライブへ行った。
高野山は運悪く雨に当たってしまい、全体的に肌寒かった印象。
奥之院とその周辺を見て回った辺りで寒さと雨のコンボに負けて早めに切り上げた。
行き道に、濃霧ではなく雨雲に突入してしまい、視界10m程度のドキドキドライブになった。
でも何気にそれが一番楽しかったのは内緒。

連休最後の日はMさんの妹さん夫婦と4人で大阪城野外音楽堂で「怒髪天」のライブ。
吾輩まだ怒髪天は詳しくないので、お約束的なノリが分からなくて焦ったのだけど、
徐々に慣れてきて、最後の方は一緒にコブシを突き上げていたのだ。

2012GW
弥勒石(みろくいし)がついに持ち上がりました!!
撮影禁止だったけどライブ終了直後にコソッとパチリ(ちょっと注意されちゃった)

そんなこんなのGWだった。

ではまた。

宅配終了

連休に中休みなど不要です。
連休の合間に平日があると連休じゃありません。
まあ吾輩は年中「半連休」みたいなモンですが。

本題に。
ヨシケイを解約した。大きな理由はふたつ。
1 メニューがパターン化してて飽きてきた。
2 一人で食べるのが週三日ほどになってきた。

1は以前から思っていたのだけど、そこそこバリエーションはあるが、
ある程度決まったメニューなので飽きてきた。
それに焼き物などもレトルトが多く、焼き魚を温めると汁が出ていたり、
若干イヤ~ンな事もあり、食欲を削がれることも少なくなかった。

2は水曜と土日祝は二人で食べる事が多いので、まあヨシケイは不要です。
そうすると月火木だけヨシケイになり、それぐらいならあり合わせで出来るのだ。

というわけで約二年ほどお世話になったヨシケイを卒業します。
担当の女性が三回かわり、三人とも必ず一度階段でスッ転んでいたのは知ってるよ。
一人目の担当は「こんにちはー」を「わー」としか言ってなくてイラッとしたね。
宅配ボックスの裏にムカデが張り付いていて悲鳴を上げたのは確か二人目の担当だったね。
ありがとうヨシケイ。もう二度と注文することはないよ。

ヨシケイを紹介してくれたアナタもありがとう。
一応メニューは少し保管してます。メダカは日曜なら大体行けると思います。

ではまた。

△▼△(´∀`*)△▼△
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

流石流離

Author:流石流離
惰性で続けてるひなびた日記ブログです。日々のちょっとした出来事をメインに書き散らしておりマス。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。