スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消化器外科

「ぷっくり」してるね。
唇やホッペなら可愛いのだけど、吾輩の場合コーモンだ。
ここ数日我が人生最悪のコーモン状態だったため、少しヤバさを感じ病院へ行った。

診察室に入るや否やお約束のお披露目タイムが始まった。
良くある話だけど、なぜ恥ずかしい診察に限って若い女性の看護師なのか。
例外なく今回もそうだったのだけど、医師法などで、
「男性肛門診察時若年女性付随の義務」とかあるんじゃないかと考えてしまう。
まあ吾輩はそういうことに恥ずかしさを覚えないタイプなので、
見えるか! もっと見やすくしてやろうか!! と、M字開脚も辞さない構えだったが、
あいにく横に寝て膝を折りたたむ方式だった。

で、触診後医師に、出来れば手術して欲しいとお願いしたが、
「腫れている状態では出来ないので治ったらもう一度来て下さい」
と一蹴され、アコガレの入院はまた遠のいてしまった。

薬の説明
とりあえず薬は1週間分あるので飲もう。
というか病院の薬でもボラギノールなのね。やるなボラギ。

でも治ったら治ったで「もういいか」という心持ちになり、行かない気がする。
そうさせるのが奴らの狙いかどうかは定かではないが。

ではまた。

△▼△(´∀`*)△▼△
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

流石流離

Author:流石流離
惰性で続けてるひなびた日記ブログです。日々のちょっとした出来事をメインに書き散らしておりマス。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。